口周り 赤み

MENU

口周りの赤みにお悩みの方へ

季節の変わり目や乾燥する季節になると、口周りがヒリヒリしたり、赤くなったり、色素沈着が起きたりする方も多いと思います。

 

顔の他の部分はそうでもないのに、なぜ口周辺だけが赤みなどのトラブル肌になってしまうのでしょうか?

 

■口周りが特に乾燥する理由とは?

 

口の周りが特に乾燥する理由の一つとして、筋肉が良く動く場所だという事があげられます。

 

話したり、食べたり、呼吸をしたりする口周りは筋肉が良く動きます。筋肉が動くと熱を発しますので、肌が乾燥しやすくなります。

 

また、口の周りを触ってしまう癖のある方も口周りが乾燥しやすいです。知らず知らずの間に顎や鼻の下などに手をあててしまうことにより、お肌が刺激を受け、乾燥しやすくなってしまうのです。

 

そのほかとしては、体質的に乾燥肌であったり、アトピー因子を持っていたり、ストレスなどでも乾燥することがあります。

 

口周りの乾燥トラブルを優しく潤す基礎化粧品ランキング

 

■乾燥から赤みへのメカニズム

 

お肌が乾燥すると、肌の一番外側にある角質層が乱れます。

 

角質層は0.02oの薄い層状の皮膚で、通常は肌の表面に規則正しく並んでおり、紫外線や花粉などの外部刺激が肌内部に入らない様にブロックしています。

 

この角質層が乱れると、外からの刺激が直接肌内部に入り込んでしまいます。すると、肌内部で炎症を起こしてしまい、赤くなります。

 

肌の内部で炎症を起こしているわけですから、ますます熱を持ち、水分を蒸発させてしまうという肌トラブルのスパイラルに入ってしまうのです。

 

■対策は?

 

口周りの赤みを対策するためには、基礎化粧品での保湿ケアが大切です。

 

しかしながら、各化粧品メーカーがこぞって基礎化粧品を出していますので、口周りの肌荒れや赤みにどの基礎化粧品が合うのか?お悩みの方も多いと思います。

 

本サイトでは、荒れた口周りや赤みのある肌をしっとり潤して治す基礎化粧品を以下のページでご紹介していますので、良かったら参考にしてみてください。

 

口周りの赤みを優しく潤す基礎化粧品ランキング